« 第37回金田一京助博士記念賞を風間伸次郎氏「ツングース諸語の言語と文化に関する一連の調査研究」が受賞決定(Sanseido Word-Wise Web) | メイン | 大岡昇平の幻の字幕用準備原稿発見 フィルムセンターで(産経新聞) »

2009年10月30日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●光源氏「軽薄な女だな」 写本・大沢本に新記述見つかる(朝日新聞)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

【昨年、約80年ぶりに存在が確認された「源氏物語」の写本「大沢本」に、標準本と大きく異なる内容が2カ所あることが、伊井春樹・大阪大名誉教授の研究で明らかになった。恋人の返歌に、幻滅する光源氏の心境がうかがわれたり、物語の展開が変わっていたり。「源氏」に、大幅な違いが見つかったのは初めてという。】(2009年10月30日、朝日新聞)

●続きはこちら


●グーグル提供広告