« 「日本大学大学院 国文学専攻論集」第6号 | メイン | 京都国立博物館 特別展覧会「日蓮と法華の名宝」(2009年10月10日(土)~11月23日(月・祝)) »

2009年10月 7日

 記事のカテゴリー : いただいた本・送られてきた本

●工藤重矩『源氏物語の婚姻と和歌解釈』(風間書房)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

風間書房さまよりいただきました。

GENZI_KAZAMA.jpg

源氏物語の婚姻と和歌解釈
工藤重矩著
●ISBNコード 978-4-7599-1753-6
A5・428頁・2009/10/15発行
12,600円(本体 12,000円)

平安朝の婚姻実態、紫の上・明石の君の立場、夕顔・藤壺の和歌、紫式部集の新解釈等を平易な文章により簡潔に論証。源氏物語研究に新たな一歩をしるす、著者渾身の論考

●公式サイトで買う!

小社刊『和歌を歴史から読む』(兼築信行・田渕句美子編・2002/10)の書名を、初出一覧に掲載していただきました。
●Amazonで見る


●グーグル提供広告