« 図書館協会選定図書(第2702回、091007)・高野正美『これだけは知っておきたい 万葉集の環境と生活』 | メイン | 日本語文法9巻2号(2009.9、日本語文法学会発行、くろしお出版発売) »

2009年10月16日

 記事のカテゴリー : いただいた本・送られてきた本

●『日本古書通信 1015号』(日本古書通信社)掲載、座談会「古本屋とは何だろう」(下)ほか

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

日本古書通信社、樽見さんよりいただきました。

KOSYO962.jpg
『日本古書通信 1015号』(日本古書通信社)
B5・60ページ、700円(税込)

前回に続く座談会「古本屋とは何だろう」(下)が掲載されています。ネットと目録の関係、店舗運営のあり方等について語られています。参加者は古書音羽館・徳尾書店・古書ほうろう・ポラン書房・港や書店(司会:石神井書林)

-----
# 購読料

* 1部 700円(税込・〒76円)
* 半年4200円(税込・〒共)
* 1年 8400円(税込・〒共)

# 購読料を前金でお預かりして毎月15日ごろ直送いたします。
# 見本誌を無料でお送りいたします(メール)。

千代田区神田小川町3−8
駿河台ヤギビル5F
日本古書通信社
TEL03-3292-0508
FAX03-3292-0285
e-mail:kotsu@kosho.co.jp


●グーグル提供広告