仮名文字書かれた土器発見 鹿児島県・大隅国府跡(産経新聞)

「ちとせ」(千歳)という文字があるらしい。
【 鹿児島県霧島市は18日、同市国分府中町の大隅国府跡から、仮名文字の書かれた平安時代の土器が見つかったと発表した。9世紀後半〜10世紀初めに作られたものとみられ、文字数から和歌の下の句と考えられる。市は「平安京から遠く離れた大隅国に豊かな文化があったことを示す貴重な史料」としている。】
仮名文字書かれた土器発見 鹿児島県・大隅国府跡(産経新聞)

仮名文字書かれた平安時代の土器 鹿児島・大隅国府跡で発見(産経新聞)