村上春樹氏:「1Q84」を語る 単独インタビュー(1) 「来夏めどに第3部」(毎日新聞)

【 5月に出した長編小説『1Q84』(第1、2部、新潮社・各1890円)が大きな話題となっている作家、村上春樹さんがこのほど、毎日新聞のインタビューに応じた。1980年代の日本を舞台に「個人とシステムの対立」を描いた重層的な物語だが、村上さんはさらに第3部を執筆中であることを初めて明らかにした。新作に込めた思いを聞いた。【構成・大井浩一】】
村上春樹氏:「1Q84」を語る 単独インタビュー(1) 「来夏めどに第3部」(毎日新聞)
村上春樹氏:「1Q84」を語る 単独インタビュー(2) 個人を二重に圧殺(毎日新聞)

村上春樹氏:「1Q84」を語る 単独インタビュー(3止) 物語の「善き力」を(毎日新聞)