« 大沢在昌小説展:出身地の名古屋で 生原稿や愛読書など展示(毎日新聞) | メイン | 名古屋市博物館・企画展「小栗鉄次郎-戦火から国宝を守った男-」開催中(平成21年9月13日(日)まで) »

2009年8月21日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●<塩津港遺跡>神社建築部材15点を確認 国内最古級(毎日新聞)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

【滋賀県西浅井町の塩津港遺跡(平安時代後期)を調査していた県教委は20日、小型の神殿の部材15点を確認したと発表した。11世紀後半〜12世紀のものとみられ、神社建築部材としては国内最古級。】(8月20日、毎日新聞)

●続きはこちら


●グーグル提供広告