« 勉誠出版『活字印刷の文化史』梓行記念セミナー・ 豊島正之、府川充男、小池和夫の各氏(平成21年8月29日(土)、印刷博物館地下1階) | メイン | 京都で出土の万葉歌木簡に「越中守」? 大伴家持か(産経新聞) »

2009年8月18日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●日本人の戦争観多様 作家の日記分析 ドナルド・キーンさん(朝日新聞)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

【日本文学研究者のドナルド・キーンさんが、戦時中の文学者の日記を分析する『日本人の戦争 作家の日記を読む』(文芸春秋)を発表した。情報が制限された市井の立場にありながら、練達の表現力を持つ作家らがつづった記録を俯瞰(ふかん)することで、戦時下の状況と心理の変化が浮かび上がってくる。】

つづきはこちらから。朝日新聞。


●グーグル提供広告