« 中原中也記念館・特別企画展「月光とメルヘン」開催中(9月27日(日)まで) | メイン | 月刊日本古書通信(2009/8/15号)に小社・岡田が「彼女たちはなぜ書いたのか」というタイトルで寄稿+(広告掲載) »

2009年8月13日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●ブログ「万葉集と古代の巻物」で塙保己一史料館の《江戸時代の版木を摺ってみよう》参加報告

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

小川靖彦氏のブログ「万葉集と古代の巻物」で、塙保己一史料館の《江戸時代の版木を摺ってみよう》の参加報告が挙がっています。

万葉集と古代の巻物◎木版印刷の熟練の技(その2)・文字と余白と力:塙保己一史料館

【①『群書類従』第296の「今川了俊和哥所江不審条々〔今称二言抄〕」、②山崎美成(やまざきよししげ)編『御江戸図説集覧』、③『元暦校本万葉集』巻1の目録、の3枚の版木の印刷を体験】

私も来年は行ってみたいと思います。面白そうです。


●グーグル提供広告