« 古代文学会・連続シンポジウム「古代文学と場所(トポス)」第5〜8回(2009年8月19日〜21日 夏期セミナー)の参加申込み受付中 | メイン | 坂口安吾の文学館「安吾 風の館」の開館と地域観光情報の整備(Literary Museum Studies) »

2009年7月13日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●「夏目漱石財団」なるものについて(夏目房之介の「で?」)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

夏目 房之介さんの「夏目房之介の「で?」」に、「夏目漱石財団」なるものについて、というエントリー。
【「漱石という存在はすでに我が国の共有文化財産であり、その利用に遺族や特定の者が権利を主張し、介入すべきではない」というのが私の理念】という夏目さんのメッセージがあり、この理念に従い、反対の立場をとると。

「夏目漱石財団」なるものについて(夏目房之介の「で?」)

夏目漱石財団」の掲げる事業概要には、以下の6つが並んでいる。
【 1 夏目漱石に関する人格権、肖像権、商標権、意匠権その他無体財産権の管理
 2 夏目漱石賞の選考及び授与に関する事業
 3 文化、文明及び文芸に関するフォーラムの開催事業
 4 夏目漱石記念館(仮称)の設立、維持、運営、管理に関する事業
 5 夏目漱石の愛用品をはじめ、夏目漱石ゆかりの品の管理に関する事業
 6 その他この法人の目的を達成するために必要な事業】


●グーグル提供広告