日本出版貿易、トーハンと資本・業務提携(新文化)

【日本出版貿易は7月3日に開いた取締役会で、トーハンを引き受け先とする第三者割当増資を決めた。新たに10万株(1株・260円=合計2億6000万円)を発行する。払い込み期日は7月21日。これにより、筆頭株主の中林三十三氏は第2位株主(14・9%)に、トーハンが筆頭株主(21・4%)となる。】(7月4日付、新文化)
 ●続きはこちらから