« 早稲田大学演劇博物館・「水族館バーレスク+シンポジウム(高山宏他)」(2009年7月8日(水) 16:30〜) | メイン | 小田光雄氏「出版状況クロニクル 14 (2009年5月26日〜6月25日)」で、学燈『国文学』に言及 »

2009年7月 2日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●仏像女子と考古学男子の青春ストーリー、マンガ『メッシュ!!』(小野直美)、『キスプラス』(講談社)に連載中(奈良大学HPより)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

奈良大学HPによるとストーリーは【仏像と寺院が大好きな少女が生まれ育った島を離れ、ひとり平城山大学(奈良大学がモデル)へ。入学式当日に吉祥天様、阿修羅様と出会い、雅楽部から勧誘を受け、なぜか、いきなり発掘現場に・・・。】。
メッシュとは、【網やふるいの目。考古学で、遺跡を一定方形区画で切って調査する場合に、その方形区画をグリッド(grid)と言い、グリッドの基準線をメッシュ(mesh)と呼ぶことがある。
<用例> 1haの建設予定地に20mのメッシュをかけ、全体で30地点の地質を・・。】だそうだ。

マンガ『メッシュ!!』(小野直美)著者のブログ

小野直美さんには、同じく古都・奈良を舞台にした、『ホームスイートホーム』という作品がある。


●グーグル提供広告