« 『NHKカルチャーラジオ・文学の世界・「名作」はつくられる 川端康成とその作品』講師:十重田裕一氏(日本放送出版協会) | メイン | 吉川弘文館がサイトをリニューアル »

2009年7月 3日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●平成21年 明治古典会七夕古書大入札会 開催中(7月3日(金)・4日(土)、東京古書会館)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

東京古書組合に所属する明治古典会は、7月3日(金)〜5日(日)の3日間、東京神田の東京古書会館にて国内最大かつ最も歴史のある古書オークション「明治古典会 七夕古書大入札会」を開催します。本オークションは、普段は資格を持つ業者しか出入りができない東京古書会館の市会場に、一般の方も入ることができる限られた機会です。当日は、江戸期以前から現代までの書籍、書簡、原稿などをはじめ、戦後の少年雑誌や映画ポスターまで、2,000点以上に及ぶ文化資料が一堂に会します。

「一般プレビュー(入場無料)」:
 3日(金)10:00〜20:00
 4日(土)10:00〜17:00
目録掲載品は全品手にとってご覧いただけます。お気軽にご来場ください。

「入札会」:
 5日(日)
※一般の方は5日の「入札会」にはご入場いただけません

●公式サイトはこちら


●グーグル提供広告