« 「噺本」の魅力を発掘...鈴木久美氏、朝日新聞6/18夕刊8面・テークオフ欄に登場 | メイン | 宮城学院女子大学 大学院人文科学研究科・日本文学会共催「日本語教育のこれまでとこれから−求められる日本語教師像−」講師:上野田鶴子氏(2009年7月18日(土)) »

2009年6月19日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●古典の日:「心培う文学広めたい」イメージキャラクター・児玉清さんら抱負/京都(毎日新聞)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

【◇推進委設立総会
 11月1日を「古典の日」にしようと、昨年の源氏物語千年紀を機に、京都の政財界関係者らで組織した「古典の日推進委員会」の設立総会が16日、下京区であり、イメージキャラクターに決まった俳優の児玉清さんとバイオリニストの玉井菜採さんが、会見で抱負を語った。】(毎日新聞、2009年6月17日 地方版)

●続きはこちらから


●グーグル提供広告