« 『出版ニュース2009.6月中旬号』で『恋愛小説の誕生 ロマンス・消費・いき』が紹介されました | メイン | 西尾市岩瀬文庫・企画展「秘伝の書 〜ヒミツ ナノニハ ワケガ アル〜」(2009年6月20日(土)〜8月23日(日)) »

2009年6月11日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●ブログ・江戸と韓国と演劇と映画と「韓国に本を注文したら」。教保文庫で本を買う方法。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

ブログ・江戸と韓国と演劇と映画と、に「韓国に本を注文したら」というエントリーがありました。ものすごいルートで運ばれてくるんですね...。「DHL着きました」というエントリーで完結するのですが、影響をうけて教保文庫で買ってみようとチャレンジしたのですが、頓挫。韓国語の翻訳をしながらやってみたのですが、難しい。と思って検索してみたら、こんなページがありました。

明日への扉●교보문고(教保文庫)会員登録方法

明日への扉●韓国書籍の購入方法(교보문고)

以上、教保文庫を楽しむ方法、でした。



●グーグル提供広告