第54回 福岡女子大学国文学会 大会(平成21年7月4日(土))

学会情報です。
—————————————-
●公式サイトはこちら
○第54回 福岡女子大学国文学会 大会 予定 (平成21年7月4日、午前10時30分〜)
研究発表 (10:30〜)
詩臣としての思いを述べる
–寛平二年三月三日應製詩を中心に–
福岡女子大学大学院修士課程        堂園 智世
道真の老人詠–「舟行五事」を中心に–
福岡女子大学卒業生       小野 由香里
『増鏡』の大嘗会記事
福岡女子大学大学院修士課程       安松 加南子
西鶴の町人物における〈放蕩〉
福岡女子大学大学院修士課程       山中 僚子
総会    (12:30〜13:00)
公開講演 (14:00〜15:00)
平安朝文学における「まこと」と「そらごと」
–源氏物語蛍巻の物語論の前提–
福岡教育大学教授       工藤 重矩