日本学術振興会、 科研費NEWSレター2008 Vol.4に金原正明氏の「自然科学分析により、中世の環境変動と農耕変遷を初めて解明」が紹介

●公式サイトはこちら
上記のvol.4。【私たちは、東アジアの温帯域、特に日本における中世の環境変動と農耕の変遷を、植物遺体分析を中心に検討し、「小氷期」という世界的な気候変動の影響と農耕の関連を調べることを試みました。】