武者小路実篤記念館・企画展 実篤コレクションに見る「祈りの造形」 (2009.6月9日(火)から7月5日(日) )

展覧会情報です。
—————————————-
●公式サイトはこちら
実篤が収集した美術品の中で、木喰「薬師如来坐像」をはじめとした仏像、中国の俑、「白衣観音」「涅槃図」など、「祈り」をテーマとした作品が多くあります。それらは、実篤が作品の持つ精神性や作者の心を感じ集めたもので、彼の美術への思いを知る手がかりともなります。実篤が愛した美術品を、作品ジャンルにこだわらず、新しい視点で見直す展覧会です。
このほか、交友のあった河野通勢が描いた、聖書から題材をとった数々の作品もご紹介します。