芥川龍之介:27歳の手紙発見 文学青年に小説指南(毎日新聞)

芥川龍之介:27歳の手紙発見 文学青年に小説指南
【日本近代文学を代表する小説家、芥川龍之介(1892~1927年)が、作家志望の青年にあてた手紙が見つかった。毛筆でしたためられた長文の手紙からは、芥川の実直で義理堅い一面がうかがえる。今後の芥川研究にとって、貴重な資料となりそうだ。【棚部秀行】】(2009年5月28日付、毎日新聞)
●続きはこちらから(手紙本文も掲載してあります)