佐野あつ子著『女歌の研究』(おうふう)

おうふうさまより頂きました。
※本書所収、第二部第二章が、小社刊『懐風藻–日本的自然観はどのように成立したか』に収録されていたものであったため。
9784273035167.jpg
佐野 あつ子著『女歌の研究』(おうふう)
出版 : おうふう
サイズ : A5
ISBN : 978-4-273-03516-7
発行年月 : 2009.5
税込価格(予価): ¥11,550 (本体 : ¥11,000)

BK1で予約受付中!

■内容説明
本研究は、「女歌」を重要な学術用語とみなし、『万葉集』の女性の歌を対象にして女歌についての考察を試みたものである。『万葉集』の女歌と東アジアの恋愛詩との比較文化論を読み進める1冊。