『アジア遊学122 日本と《宋元》の邂逅 中世に押し寄せた新潮流』(勉誠出版)

西山美香氏よりいただきました。
2134.jpg
アジア遊学 122
日本と《宋元》の邂逅 中世に押し寄せた新潮流
定価 2100円(本体2000円)
刊行日 2009年5月
サイズ・頁数 A5判 並製 ・ 240頁
●勉誠出版のサイトで買う!
内容紹介・解説
中世の日本人は、異国文化であった〈宋元〉文化を、どのように眺め・感じ・摂取・再生していたのか–史学・建築史・美術史・宗教史・文学・書誌学など、諸分野の研究の最先端から、国際的・多義的・重層的な当該期の社会・文化状況を明らかにする。