今週の本棚・本と人:『和本の海へ』 著者・中野三敏さん(毎日新聞)

中野三敏『和本の海へ』(角川選書)紹介の著者インタビュー。
【 「今ほど江戸が求められている時代はない。だから和本を読んでほしい」と強調する。著者は九州大名誉教授。江戸研究の大家の新刊は、江戸文化を解くカギを”和本リテラシー”の回復に求める、学識とユーモア満載の評論集だ。】●つづきはこちらから