Dio(ディオ)の会、ホームページを開設

Dio(ディオ)の会のホームページが開設。

公式サイトはこちら。

2006年の初めころ、三鷹市で三木露風の遺稿整理に携わった者や出版美術研究会(弥生美術館主宰)にかかわる者が発起人になり、フリーペーパーが企画され、Dioと名づけられました。
その会が作るサイトです。
現在6号まで刊行中。→刊行記録はこちら
diovol6.jpg
Dioに掲載された記事のバックナンバーの一部も読めるようになっています。
あわせてご紹介ですが、この会の代表福嶋朝治氏のHP、三木露風文学館もぜひごらんください。力作、です。