« 国際仏教学大学院大学「奈良平安古写経研究拠点の形成」の広報誌、いとくら | メイン | 染谷智幸・鄭炳説編『韓国の古典小説』(ぺりかん社) »

2009年1月 5日

 記事のカテゴリー : いただいた本・送られてきた本

●「文学と教育no.209」2008秋季集会号・文教研50周年記念・(こうち書房発行)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

荒川有史氏よりいただきました。

bun&kyou209.jpg

「文学と教育」第209号

発行日 2008年11月20日
定価 735円(税込み)
発行 こうち書房

公式サイトはこちらから

【目次】
「かさじぞう」 その源流と直接の母体を求めて●福田隆義

ケストナー「一杯の珈琲から」をめぐって(上)●井筒満

 ●連載●  
西鶴と芭蕉―― ふたりの俳諧師〈その八〉 ..................荒川有史

 ●復刻●
科学随筆 「色」など●乾 孝

 ●追悼●
鈴木楊一氏を偲ぶ●依田好照
   
太宰文学の笑い●佐藤嗣男

会員動向/編集後記
□表紙デザイン 斉藤茂男


●グーグル提供広告