« 谷口雅博『古事記の表現と文脈』(おうふう) | メイン | さいたま文学館・特別講演会「読むこと・書くこと」(平成21年2月14日(土)、桶川市民ホール) »

2008年11月25日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●大学経営になぜ金融危機が直撃したのか 立正大、駒沢大の多額損失計上の背景(MONEYzineニュース)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

立正大学、駒沢大学が資産運用で多額の損失を計上したことが明らかとなった。なぜ教育を基幹事業とする大学が投機性の高い商品に手を出していたのか。
つづきはこちらから。


●グーグル提供広告