日本音声学会のロゴマークが決定

●公式サイトはこちら
今後はこういった取り組みも必要になってくるかも、と思わせるニュースでした。