« 北九州市立松本清張記念館「清張の原風景 遙かな記憶」(平成20年8月1日(金)~10月31日(金)) | メイン | 第201回 大阪大学古代中世文学研究会(2008.7.19) »

2008年7月11日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●「曽根崎心中」初版の完本発見(神津武男・早稲田大客員准教授)(読売新聞)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

【近松門左衛門(1653~1724)による人形浄瑠璃「曽根崎心中」の初版本の完本が初めて見つかった。浄瑠璃研究の神津武男・早稲田大客員准教授が、富山県黒部市の黒部市立図書館にあるのを確認した。完本は25丁本(50ページ)。地元の旧家が寄贈した古文書史料の中にあった。】
詳細は読売新聞公式サイトへ
「曽根崎心中」初版の完本発見(神津武男・早稲田大客員准教授)(読売新聞)


●グーグル提供広告