« 「わが子等に」芥川龍之介の"幻"の遺書4通発見(読売新聞) | メイン | 「日本歴史」2008.8月号(広告掲載) »

2008年7月18日

 記事のカテゴリー : いただいた本・送られてきた本

●倉本四郎『ポスト・ブックレビューの時代 倉本四郎書評集[上]1976-1985』(右文書院)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

右文書院、杉本さんよりいただきました!
7月10日発売の本です。
本編ももちろん充実していますが、巻末のリストも面白い、です。
1980年12月には、高田衛『八犬伝の世界』(中公新書)がレビューされていたようです。


4-8421-0711-0.jpg

ポスト・ブックレビューの時代
倉本四郎書評集[上]1976-1985
渡邉裕之 編
[解説:松山巖]
1976年から21年間にわたり連載された、
「週刊ポスト」の人気ロングラン書評を集成!

四六判並製カバー・436ページ
装丁:工藤強勝
ISBN978-4-8421-0711-0 C0095
本体:2,800円 + 税

公式サイトはこちら!

目次

一九七六
『小説GHQ』梶山季之
『いい映画を見に行こう』植草甚一
『来訪者』ロアルド・ダール
『息子と私とオートバイ』R・M・パーシグ

一九七七
『日本漂民物語』佐木隆三
『たびびと』立原正秋
『怪しい来客簿』色川武大
『モンキー・ワイフ』ジョン・コリア
『死の棘』島尾敏雄

一九七八
『春秋山伏記』藤沢周平
『山師カリオストロの大冒険』種村季弘
『食いてしやまん』藤本義一
『昭和20年11月23日のプレイボール』鈴木明
『レ・コスミコミケ』イタロ・カルヴィーノ

一九七九
『久坂葉子作品集 女』久坂葉子
『写真の時代』富岡多恵子
『都市の歩き方』枝川公一
『けもの道』宮崎学『カワセミ』嶋田忠『イワナ ヤマメ アユ』桜井淳史

一九八○
『日本歴史地名大系27/京都市の地名』林屋辰三郎ほか編 160
『コリンヌはなぜ死んだか』鈴木明
『平行植物』レオ・レオーニ
『紀の川の鮎師代々』小西島二郎佐藤清光
『チャリング・クロス街84番地』ヘレーン・ハンフ

一九八一
『五味康祐代表作集1』『柳生天狗党(上・下)』五味康祐
『靴をはいた巨大児 私の取材ノート』鎌田慧
『青春読書日記 1946─1949』山下武
『唐草物語』澁澤龍彦

一九八二
『生命潮流』ライアル・ワトソン
『グレン・グールド』ジェフリー・ペイザント
『ヴィスコンティの遺香』篠山紀信
『水戦争 琵琶湖現代史』池見哲司
『われ山に帰る』高田宏

一九八三
『心中のメッカを歩く』吉田知子
『ダイヤモンド神話の崩壊』E・J・エプスタイン
『虚懐』藤枝静男
『江戸っ子芸者一代記』中村喜春

一九八四
『ドサ健ばくち地獄』阿佐田哲也
『図鑑の博物誌』荒俣宏
『海辺で』三木卓
『おじいさんの台所 父・83歳からのひとり暮らし特訓』佐藤慶女
『漂雲』八木義徳

一九八五
『うまい魚が食いたい』橋本憲一
『帝政末期のモスクワ』B・A・ギリャロフスキー
『古本綺譚』出久根達郎

[解説]対話と矜持 松山巖

倉本四郎年譜
ポスト・ブックレビューリスト 1976-1985


●グーグル提供広告