« 佛教文学会支部七月例会(平成二〇年七月一二日、於建長寺) | メイン | 平成20年度第3回あきた文学資料館文学講座「青柳有美と『文名嘖々』」(2008.7月17日(土)) »

2008年6月20日

 記事のカテゴリー : いただいた本・送られてきた本

●高田祐彦・土方洋一『仲間と読む 源氏物語ゼミナール』(青簡舎)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

高田祐彦氏、土方洋一氏よりいただきました。

9784903996066.jpg

高田祐彦・土方洋一
『仲間と読む 源氏物語ゼミナール』
青簡舎刊→公式サイトはこちら

ISBN978-4-903996-06-6
C1093
定価:本体2,000円(税別)

【本書帯より】
大学のゼミで『源氏物語』を読む際に
傍らに置いておくと便利なツールであることを目指して、
僕たちはこの本を作りました。

【目次】
物語史の中の源氏物語
物語のあらすじ
文章を味わう
読解へのアプローチ
ゼミ・ライヴ
物語の環境
調べるためのツール・読書ガイド
教室で源氏物語を読むということ


●グーグル提供広告