« 和歌文学会・5月例会(2008.5月17日、駒澤大学駒澤キャンパス) | メイン | 藤井貞和×小森陽一・対談「『言葉と戦争』から憲法を考える 平和の言語態のために」(2008.5.2(金)、東京大学駒場キャンパスホール) »

2008年4月14日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●三浦佑之氏「説話の森を歩く--『日本霊異記』」(角川学芸WEBマガジン)連載、4/15日よりスタート

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

三浦佑之氏「説話の森を歩く--『日本霊異記』」(角川学芸WEBマガジン)連載、4/15日よりスタートする模様。三浦氏のホームページによると、【霊異記説話から興味を持っている説話を一話ずつ現代語訳して解読してゆくという内容です。第一講は、「雷をつかまえた小さ子」という上巻第一縁の話を扱います。今回はいろいろと言いたいことがあって論じきれなかったので4月、5月と続きものになります。このWEBは、1カ月すると前の回の原稿は消されていきますので、かならず毎月チェックしてお読みください。】のとこと。

角川学芸WEBマガジン●公式サイトはこちら

三浦佑之氏●公式サイトはこちら


●グーグル提供広告