« 中西裕氏「最近の書誌図書関係文献」、インターネットで再開 | メイン | 「言語と文芸」の会・三月例会《特集「近世文学研究の新たな可能性」》(2008年3月15日(土)、東京文化会館大会議室) »

2008年2月25日

 記事のカテゴリー : いただいた本・送られてきた本

●菊池庸介『近世実録の研究 成長と展開』(汲古書院)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

菊池庸介氏よりいただきました。

9784762935640.jpg

菊池庸介
『近世実録の研究 成長と展開』
汲古書院

ISBN978-4-7629-3564-0
C3093
2008.2.25発行
定価:本体15,000円(税別)
A5判・上製・函入・612ページ

汲古書院・連絡先
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋2-5-4
電話03-3265-9764
Fax 03-3222-1845

【目次】
不肖の弟子...小二田誠二

第一部 論文編

 はじめに
 
第一章 成長する実録
 前言
 第一節 「実録」以前 『嶋原記』と『山鳥記』
 第二節 成長初期から虚構確立期まで 「天草軍記物」を例に
 第三節 虚構確立期 「田宮坊太郎物」を例に
 第四節 末期的成長 「石川五右衛門物」を例に
 第五節 「キリシタン実録群」の成立(一)
 第六節 「キリシタン実録群」の成立(二)

第二章 他ジャンル文芸への展開
 前言
 第一節 絵本読本への展開
 第二節 草双紙への展開
 第三節 実録・草双紙・絵本読本 それぞれの田宮坊太郎物
 第四節 歌舞伎への展開
 第五節 講釈への展開

第三章 実録「作者」堀麦水
 前言
 第一節 堀麦水の実録 『寛永南島変』略説

第二部 翻刻編
 前言
 第一章 『賊禁秘誠談』
 第二章 『大岡秘事』

初出一覧
あとがき
附録 主要実録書名一覧稿
索引
  



●グーグル提供広告