« 「文学と教育no.207」2007秋季集会号・文学研究者集団・(こうち書房発行) | メイン | 学習院大学「東アジア学」共創研究プロジェクト研究課題の募集(学習院大学東洋文化研究所) »

2008年1月 8日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●リテラシー史研究会がサイトを公開

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

早稲田大学和田敦彦研究室が事務局、及び責任者となっている、リテラシー史研究会がサイトを公開しています。【近代において読み、書くという行為がいかに形作られ、変化してきたのか、という関心のもと、関連する研究や調査、史料の保存、整理、公開を行ってゆくこと】を目的とした研究会。メーリングリストも開設している。なお和田敦彦氏には『書物の日米関係―リテラシー史に向けて』(新曜社)がある。

リテラシー史研究会●公式サイトはこちら

和田敦彦研究室●ブログはこちら

**

ニュースソースはこちら●ARG


●グーグル提供広告