関西大学図書館・図書館ウェブサイト内の電子展示室で「戦国武将の書状」を公開

●公式サイトはこちら
12月14日から、伊達政宗、細川忠興、毛利輝元、武田信玄、織田信長、徳川家康、豊臣秀吉という著名な7人の武将による14点の書状と、寛永3年に最初の『太閤記』が開板されてから38年後に刊行された『豊臣秀吉記』3巻6冊のすべてのページを公開中。
同図書館では、過去に、「上方浮世絵師長谷川貞信」「伊勢物語」「北山切新古今集」「八代集」「ちりめん本」も紹介してきている。