« 歴史学研究会総合部会第2回例会・公文書の管理・保存・公開と歴史学-情報公開法施行後の現 状と課題-(2008年1月12日(土)、東京大学本郷キャンパス 法文1号館1F112教室) | メイン | お知らせ:独立行政法人整理合理化計画について(PDF) (国立国語研究所) »

2007年12月27日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●関西大学図書館・図書館ウェブサイト内の電子展示室で「戦国武将の書状」を公開

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

●公式サイトはこちら

12月14日から、伊達政宗、細川忠興、毛利輝元、武田信玄、織田信長、徳川家康、豊臣秀吉という著名な7人の武将による14点の書状と、寛永3年に最初の『太閤記』が開板されてから38年後に刊行された『豊臣秀吉記』3巻6冊のすべてのページを公開中。

同図書館では、過去に、「上方浮世絵師長谷川貞信」「伊勢物語」「北山切新古今集」「八代集」「ちりめん本」も紹介してきている。


●グーグル提供広告