« 芸術至上主義文芸学会・平成19年度秋季大会「特集 宮澤賢治 ー その音楽と四次元幻想と ー」(平成19年12月16日(日曜日)、鶴見大学 鶴見大学会館) | メイン | 第208回 日文研フォーラム「中国出土の文物からみた中日古代文化交流史  −和同開珎と井真成墓誌を中心として−」(平成19年12月12日(水)、キャンパスプラザ京都 4階 第4講義室) »

2007年11月19日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●ついに出る?「加藤一雄の小説」(用美社)(三月書房のブログのようなもの)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

「無名の南画家」「蘆刈」を収録した、「加藤一雄の小説」(用美社)が、刊行される模様です。
詳しくは、以下、三月書房さんのブログをご覧下さい。

ついに出る?「加藤一雄の小説」(用美社)●三月書房のブログのようなもの

【リンク】

加藤一雄『京都画壇周辺』・書評(内藤高)


●グーグル提供広告