奈良大と立命館大、共同で所蔵版木をデータ化(読売新聞・関西)

奈良大(奈良市)は10日、立命館大(京都市)と共同で、2010年までに俳人松尾芭蕉の「奥の細道」など奈良大所蔵などの版木約4000枚をデータベース化すると発表。(読売新聞・関西)
詳しくは以下をご覧下さい。
—————————————-
●奈良大と立命館大、共同で所蔵版木をデータ化(読売新聞・関西)