« 大輪靖宏編『江戸文学の冒険』(翰林書房) | メイン | 日本近代文学会・2007年度春季大会 »

2007年4月10日

 記事のカテゴリー : いただいた本・送られてきた本

●「青山語文 第三十七号」(青山学院大学日本文学会)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

篠原進氏からいただきました。

aoyama2007.jpg
A5判・並製・100ページ

●公式サイトはこちら

【目次】
一人称で各ということ 『日記の声域』(仮)補説
●土方洋一

反・小説の時代 『色三味線』と『曲三味線』の間
●篠原進

横光利一と「地獄」 昭和初年代における韻文と散文の混乱
●日置俊次

中島敦「弟子」小論
●松下朋子

村上春樹論 心理学的言説の発生とその変遷
●掛川恵

「べく」の通時的変化 deonticからepistemicへ
●妹尾江利子

【資料紹介】
『好色美人角力』について
●藤川雅恵

【研究ノート】
日本語表現教育における自己紹介指導法
●又平恵美子

博士論文・修士論文・卒業論文題目(2006年度)


●グーグル提供広告