« 美夫君志会・萬葉研究誌『美夫君志』73号 | メイン | 新刊・原田敦子著『紫式部日記 紫式部集論考』(笠間書院) »

2006年12月18日

 記事のカテゴリー : いただいた本・送られてきた本

●佛教大学国語国文学会「京都語文」第13号

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

佛教大学国語国文学会様からいただきました。

KYOUTUGOBUN13.jpg

佛教大学国語国文学会「京都語文」第13号
2006.11.25発行、202頁、並製

●佛教大学国語国文会公式サイトはこちらから

藤原英城●講演 浮世草子作者の誕生 都の錦をめぐる人々
井上和人●『風流御前義経記』の「風流」 その出自
鷲原知良●大沼枕山詩における「貧窮」について
上野辰義●「山ぶし」と宇治十帖
黒田彰●金玉要集と考子伝 考子伝の享受
坂井健●森鴎外『審美論』と本保義太郎筆録美学ノート
杉山欣也●三島由紀夫初期未発表小説における〈貴族階段〉 「心のかがやき」「公園前」「鳥瞰図」の一側面
渡邊浩史●メディアの要請に応える詩 『四季』『歴程』における中原詩の特質をめぐって
山口堯二●副詞「よつぽど」の形成
田中みどり●オホヤケとワタクシ ヤケ・ミヤケ・オホヤケの再検討/「ワタクシ 私」の形成
長尾秀則●「井真成墓誌」成立考 字体の考証を中心として

大会報告・執筆者紹介・編集後記

問い合わせ・連絡先
〒603-8301
京都市北区紫野北花ノ坊町96
佛教大学 黒田 彰研究室内
電話:075-491-2141(代表)(内線:7103)
*不在の場合は日本語日本文学科資料室(内線:7148)まで


●グーグル提供広告