東アジア比較文化国際会議日本支部編『東アジア比較文化研究 第五号』

笠間書院が制作協力としてかかわった、雑誌です。
東アジア比較文化国際会議日本支部編『東アジア比較文化研究 第五号』
ISSN1349-5631
A5並製・150ページ
higashi_a5.jpg
発行所●東アジア比較文化国際会議日本支部編
〒150-8440
東京都渋谷区東4-10-28
國學院大學文学部 1112研究室(波戸岡旭)
【目次】
論集●日本漢文学の今
巻頭言…波戸岡旭
皇子文化圏と仏教の交流—初唐文化と道昭—…蔵中しのぶ
嵯峨御製の梵門詩…波戸岡旭
雲の「しるし」と『源氏物語』—野に違賢無し—…新間一美
中世の漢文学—『和漢朗詠集』と『錦繍段』を手がかりに—…堀川貴司
飛鳥山十二景と南湖十七勝詩—近世中後期の景勝題詠詩—…池澤一郎
日本漢詩文の衰亡曲線—漢詩文の伝統はいつ滅びたのか?—古田島洋介
論文●
「風」の始とする「二南」と「関雎」の意味
—近年発見された「孔子詩論」を参考にして—…徐送迎
尸解仙の系譜…毛利美穂
梅娘と『婦女雑誌』…張志晶
大学院生部会●
水辺の歌垣—万葉集の恋歌と七夕歌の形成—…曹咏梅
『発心和歌集』「普賢十願」考—題の受容をめぐって—…一色知枝
彙報・編集後記