« 2006年軍記・語り物研究会大会のお知らせ | メイン | 『西鶴と浮世草子研究』、東京新聞で紹介 »

2006年7月10日

 記事のカテゴリー : 研究者のための公募情報

●「ドナルド・キーン日米学生日本文学研究奨励賞」公募のお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

大阪青山短期大学から、公募情報のお知らせです。

以下、公式サイトからの転載です。
●公式サイトはこちら

---------------------------------------------------------
ドナルド・キーン博士の偉大な功績を顕彰し、日米両国学生の日本文学研究を奨励する目的で標記日本文学研究奨励賞が創設されています。
下記の規定により、第10回研究奨励賞の研究論文を日米両国から公募します。多くの方のご応募をお待ちしております。

1) 日本文学・日本文学史に関する論文で2005平成17年1月1日から12月31日までに 学会誌要・研究誌等に掲載されたもの。
2) 日本の4年制大学、短期大学および米国の大学で日本文学を専攻した学生の研究論文で、大学卒業後3年以内に発表されたもの。
3) 日本語もしくは英語で書かれたもの。
4) 自薦、他薦は問いません。

■募集要項
以下の資料を下記事務局宛てに郵送してください。

1) 論文掲載の本誌もしくは抜き刷り4部(コピー可)
2) 日本語の要旨4部(1200字程度でワープロ使用のもの)
3) 応募者の略歴1部(現住所・電話番号・学歴および大学卒業年次を明記のこと)

※なお、応募書類は返却しませんが、本賞選考に関すること以外には使用しません。

選考は、選考委員によって行い、結果は受賞者に通知するとともに、
2007年1月中に選考委員会から発表いたします。

受賞者には下記の部それぞれ1名に賞状・副賞(賞金30万円)を贈呈します。

1) 4年制大学卒業生の部
2) 短期大学卒業生の部
3) 米国大学卒業生の部

■応募締切日
2006年8月5日(必着)

■提出先
〒562-8580
大阪府箕面市新稲2丁目11番1号 大阪青山短期大学 ことばと文化学科気付
「ドナルド・キーン日米学生日本文学研究奨励賞事務局」

TEL.072(722)4165 FAX.072(722)5190
---------------------------------------------------------


●グーグル提供広告