青山学院大学・文学部日本文学科主催 国際シンポジウム

タイトル「海を渡る文学 −日本と東アジアの物語・詩・絵画・芸能−」。
日時: 2006/9/2(土)13:30〜17:30
会場: 青山学院大学 青山キャンパス 1173教室(11号館)
* 入場無料、事前予約不要です。直接会場までお越しください。
【 プログラム 】
開会挨拶 武藤 元昭(青山学院大学学長)
【 基調講演 】
日本中世文学研究の内外 佐伯 真一(青山学院大学)
詩の物語・絵の物語
−絵巻「胡笳十八拍図」にみる中国と日本−
楊 暁捷(カルガリー大学)
「四方四季」と日本文学 −『春香伝』と『金鰲新話』から考える−
邊 恩田(同志社大学)
肖像画・賛からみた禅の日中交流
村井 章介(東京大学)
コメンテーター 大上 正美(青山学院大学)
コメンテーター 藤原 良章(青山学院大学)
司会 廣木 一人(青山学院大学)
●公式サイト
青山学院大学・イベント情報 詳細