新刊●『中原中也を読む』、発売開始!

中原中也を読む
佐藤泰正編
ISBN4-305-60255-5
定価:本体1000円(税別)
四六判・並製カバー4色・194頁
ゆふがた、空の下で、
身一点に感じられれば、
万事に於て文句はないのだ。(中也)
生誕100年を来年にひかえつつ、いま中也ブームが再熱するなか、
気鋭の執筆陣による多彩な中也論が集結。あらたな中也の魅力に出会う、全8編。
【目次】
宇佐美斉●中原中也とランボー
佐々木幹郎●『全集』という生きもの
中原豊●亡き人との対話ー宮沢賢治と中原中也
福田百合子●山口と中也
加藤邦彦●ゆらゆれる「ゆあーん ゆよーん」
 ー中原中也「サーカス」の改稿と行の字下げをめぐって
北川透●《「無」の軌道》を内包する文学
中野新治●中原中也 あるいは 魂の労働者
佐藤泰正●中原中也をどう読むか
 ーその〈宗教性〉の意味を問いつつ
●アマゾンで買う
佐藤泰正編
中原中也を読む

60255.jpg