« 犬飼隆著『木簡による日本語書記史』が週刊読書人で紹介 | メイン | 第23回・西鶴研究会のお知らせ »

2006年7月25日

 記事のカテゴリー : いただいた本・送られてきた本

●美夫君志会・萬葉研究誌『美夫君志』72号

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

mifukushi72.jpg

贈呈いただきました。ありがとうございました。

【目次】
大伴坂上郎女たちの「梅花」…「梅花落」から出発した倭歌●佐藤隆
月と譬喩…満誓「月歌」を中心に●中嶋真也
石上乙麻呂の「舊識」に贈る詩と「麗人」を思う詩と●渡邉寛吾
「万代にかくし知らさむ」…笠金村「養老の吉野讃歌」についての考察●倉持しのぶ
新刊紹介・会報・後記

●新刊紹介では、『木簡による日本語書記史』をご紹介頂いています(廣岡義隆氏)。

平成18年3月31日発行・A5判・62頁

■発行所
〒466-8666
名古屋市昭和区八事本町101-2
中京大学文学部日本文学研究室内
美夫君志会

※笠間書院ではみなさまからの情報をお待ちいたしております。「WEB編集部」宛にお送りください。
よろしくお願いします。
【連絡先】
〒101-0064
東京都千代田区猿楽町2-2-3
笠間書院 WEB編集部 
メール●info@kasamashoin.co.jp


●グーグル提供広告